あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週に続けて秩父です。天気が怪しかったので、白石峠という埼玉で
有名な峠を2,3本上ろうかと考えていたけど、朝の天気予報で
午後から晴れるみたいなことも言っていたので予定変更。

秩父へは有馬峠という1000mを越える峠を使ってアプローチ。この道が
とんでもない悪路で舗装はされているものの、一部土砂が
崩れてでっかい岩がゴロゴロしているし、路面はウエット。微妙に
傾斜がきつく岩やら石ころをよけながらだったので神経使いました。
しかも途中から霧で前は何も見えなく、ほとんど車もバイクも通らずで
なかなか恐怖でした。

本当は絶景が広がっているはずなのですが
送信者 秩父その2

有馬峠を下り北上して群馬県との県境の土坂峠まで。

地図に土坂千本桜とあったので期待してみたけど何もなく
送信者 秩父その2

ここから尾根をつたって城峯山という龍勢ヒルクライムのゴール地点まで。
埼玉の山は尾根を走る林道が数多くあり、山を走っている感がすごくあって
楽しいです。ただ林道は大抵悪路でそれだけがたまにきずですが。

秩父駅から輪行して帰宅。するはずが西武秩父駅と勘違いしていることに
輪行袋に入れてから気付きました。袋から出すのも面倒だったので
駅から駅を輪行袋担いで徒歩で20分くらい移動。ばたばたで21時頃帰宅。

走行距離:167km
会社がらみの野球大会の予定でしたが前日の雨が影響して中止に(汗)
八ヶ岳を欠場してまで参加する予定だったのになんだかなあ
という感じですが。

ということで秩父に行ってきました。群馬県との県境まで行こうと思い
ましたが道に迷って上らなくてもよい峠に上ったりとグダグダで結局
秩父を散策して飯能まで引き返して輪行して帰宅。飯能駅から家の近く
の駅まで40分強。西武線1本なので楽チンです。

この日のコースはたくさん峠があって楽しめましたが、ローディに
抜かれたりすると衰えを感じますね。

埼玉の主要な峠はいくらか上ったので、次回は峠だらけの楽しいコース
が組めそうです。

あとは写真で手抜き日記です(汗)

羊山公園の桜
送信者 秩父その1

芝桜で有名ですが少し早かった
送信者 秩父その1

石灰岩の発掘で斜面が剥き出しの武甲山
送信者 秩父その1

清雲寺のしだれ桜
送信者 秩父その1

埼玉の有名な峠
送信者 秩父その1

暇なときにこちら

走行距離:160km
土曜は連光寺とか尾根幹とか多摩方面をK川さんにお付き合いいただき
走ってきました。

フォームを見てもらいシッティングは及第点。フレームがほとんどフレない
ダンシングはやはりナンセンスなようで、熱くご指導いただきました。

シッティングは本とか動画を自分なりに理解して乗ってきたけど、ダンシング
は確かに自己流でシッティングの休憩程度の扱いでした。自転車歴も4年目
ですがダンシングがダメダメとは少し恥ずかしいですね。

これを機にダンシングも真剣に取り組みたいと思います。

日曜は結婚式のため大阪へ。大学時代の友達とたくさん会ってきました。
卒業して3年。懐かしい記憶が甦りますね。さて仕事頑張ろ。
また乗り始めました。やっぱり自転車なしではダメのようです。吹っ切れた部分も
あるので少しは継続できる気もします。三日坊主だったら御免なさい。

風張峠。上るのは2回目です。
送信者 奥多摩


奥多摩湖。東京でこんな景色が。
送信者 奥多摩


柳沢峠。ここも2回目。冬に上る峠じゃなしです。うっすら富士山も。
送信者 奥多摩


甲州市街。盆地ですね。
送信者 奥多摩

甲斐大和駅から輪行して帰宅。

走行距離:140km
■5日(日)

コース:
自宅→所沢→入間→飯能→r299→正丸峠→成木街道→青梅街道→自宅

久々に100km超えました。目的は正丸峠。読んだことありませんが頭文字Dにも
登場しているよう。1年半前くらいに1度上ったことがあります。

ブランクがあるので走りはボロボロでしたが楽しめました。正丸峠は標高で
600m超ですが、峠を超えるとアイスバーンになっていて歩いて通過。
にもかかわらず滑ってコケました(笑)

帰りは成木街道というのを使って南下。緩やかな下り基調でアップダウンを
含みます。行きで使った方がよかった良い印象。

埼玉は楽しそうなコース満載で開拓する価値アリ。しばらく通うことに
なりそうです。

それにしても行きは都内を脱出するのに時間はかかるし、帰りは都内に入って
からちっとも進まないしウンザリでした。輪行して山岳のふもとまで行くのが
無難な気がしますが、毎回そんなこともしていられないのでどうしたものか
という感じです。

とまあまずは八ヶ岳に向けて少しずつ乗っていきたいです。

走行距離:130km

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。