あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
遅れながら先週の日記です。

先週は赤城山のヒルクライムに参加しました。自転車に乗るのは乗鞍ぶりだった
ので結果は期待できませんでしたが、赤城山自体上ったことがなかったので
それはそれで楽しみでした。結果は想像通りへっぽこでしたが。

神奈川で知り合ったTamさんと湘南新宿ラインで前橋まで。グリーン席でゆったり。
乗換なしで高崎まで行けるのでグッド。だけど輪行袋を蹴られたりと(オイっ)
何かとリスクが大きいです。

受付はグリーンドームというだだっ広い屋内で。車検とかもしっかりしていて
初開催のレースとしては段取りが良い模様。

ホテルの温泉で疲れを癒し、晩ご飯はパスタを堪能。

レース当日。アップを済ませて1時間以上前に並んだけど、スタートは第5グループ
だったか(スタートは年齢別ではなく並んだ順)。この方式のスタートは同程度の
力量の選手がどこにいるか分からないので好きではない。

コースの標高差や距離は乗鞍と同程度。難易度は勾配の変化が少ない分私的には
乗鞍より低かったです。

スタートして心拍数を160くらいまで上げて、そこから徐々に180まで上げていく。
序盤緩やかで後半に向けて少しずつきつくなるコース。後半少しきつくなる
(8%くらいか)ところでもそこそこに踏めていたので、悪いなりにもまあまあの
走りが出来ているのかと思ったけど、残り3kmあたりで途端に力が入らなくなり
(この状況は乗鞍で位ヶ原山荘を過ぎてタレたのと似ている)、何でもない坂
なのに時速が10km/hを下回る散々たる走りでした。序盤からTamさんを先行して
いたけど、案の定後半タレ始めたあたりで抜かれて最後は5分差くらいつきました。
ペースが落ちてからは1度抜かした人たちにも次々と抜かれ(このパターンも
乗鞍と同じ)この現状にはさすがに凹んでしまいます。

結果は1時間17分51秒で41位でした。順調に衰えているようで(汗)レース中は
自転車ってやっぱ楽しいなと思いながら上っていましたが、いざ結果を見ていると
3か月前くらいの自分がよぎってしょんぼりしてしまいます。このままで
終わりたくないという気持ちはふつふつと。このままへっぽこで終わってしまう
可能性も実際は高い気がします。気持ちは自転車頑張りたいと思ってみたり
いやいや仕事が最優先だろうと思ってみたりふらふらです。

今回ご一緒したTamさんは転勤で関西へ10月から。私は経験がないですが急遽
転勤を言い渡されるというのはとても大変だと思います。希望もしてないのに
知らない土地へ知り合いがいるとも限らず強制的に行かされるのですから。
知り合って3か月足らずでこれからお互い刺激し合ってというところだったのに残念です。
でもレースでまた会うこと出来ると思うし、離れていてもお互い居るところで
頑張れたらなーと。新天地でいろんな人と出会って新しい経験をしてきて下さいー
スポンサーサイト

赤城山、お疲れさまでした!!

しかしTamさん、転勤ですか。
せっかく乗鞍でお話し出来て神奈川での新しい練習仲間が増えると思っていたのですが残念です。

新天地、、、不安もあるでしょうが頑張って欲しいものです!

2011.09.20 23:12 URL | take #- [ 編集 ]

そうですね。これからというときだっただけに残念です。
離れてしまうけどお互いに成長してまた再会できたら
いいなと思いますっ。

2011.09.21 07:22 URL | ngw1117 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hillclimb1117.blog64.fc2.com/tb.php/289-573cbe11

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。