あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■29日(金)

コース:
宇都宮→日光→鬼怒川温泉→川治温泉→山王峠→会津田島→会津若松

気を取り直して2日目。1日目に電車で移動する予定だったルートを走行することに。
宇都宮から日光に入ってひたすらに北上していくこのルート。途中鬼怒川や阿賀川に
沿って走るあたりや五十里ダムを経由するあたりは岐阜と富山をつなぐr156に雰囲気
が似ています。ただ植生している木々や風景はr156のそれとは違っていて、うまく
表現できないけど解放感にあふれているというか幼い頃から見る機会がなかった風景
に感動を覚えました。

鬼怒川温泉。温泉につかりたいけどスルー。
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

川治温泉。これぞ温泉街といった感じ。
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

男鹿川。川がきれいだった。標高も高くなって葉なしの木もちらほら。
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

山王峠。福島県入りに感動。
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

阿賀川沿い。ここを走っているときがすごく爽快だった。
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

芦ノ牧温泉駅。電車でぶらり旅も気持ちよさそう。
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

当初走る予定はなかったルートだったけど、かなり楽しめました。標高800mくらいの峠を
越えるけど、少しずつ少しずつ上ってるから大変じゃなかったし、変化に富んだ風景を
堪能できるのがよかったです。この道はまた絶対走りたい!

会津若松に14時くらいに着いてあとはぶらぶら観光。

鶴ヶ城の桜は満開。桜前線に追いついた!
送信者 宇都宮~山王峠~会津若松

会津若松に着いてからまともな食事を摂らずに観光していたらすごくお腹が空いていて
これがのちのち響くことに。。夕食を20時30分くらいにようやく摂った。夕食は蕎麦屋で
肉うどんとおにぎりそれから山菜卵とじを食べて翌日に向けて補給。蕎麦屋さんで
地震のことを聞いてみたところ、やはり会津若松も同じ福島県というだけで風評被害を
受けていると訴えていた。会津若松は原発から100km以上離れていて山を2つ越えた
ところにあるから安全だと話していた。やはり県内で被害の少ない会津若松の
ようなところから福島県を元気にしていかないといけないと思います。それには
たくさんの人が福島県を訪れることが重要です。僕も今回に限らず福島県にまた足を
伸ばしたいと思います。

走行距離:142km
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hillclimb1117.blog64.fc2.com/tb.php/226-35b53132

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。