あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■16日(土)

コース:
自宅→茅ヶ崎→r134→r1→r135→下田

土日は天気も良さそうで、かねてからやってみたいと考えていた伊豆半島一周
をやることに。下田まで行って輪行して帰るっていうのは何回かしていたけど
西伊豆に行くのは2年前の夏以来。猛暑の中ヘトヘトになった記憶しかなくて
もう少し余裕を持って楽しめればと。

1日目は下田までで、2日目もあるので余力を残しながら。あとは前日交換した
チューブレスの感じをたしかめながら。チューブレスは地面からの衝撃が
穏やかに感じる。それでいて気持ち良くころがってくれるといった感じか。
どちらかというと鈍感なのでなんとなくそう感じるといった程度ですが。
平坦のところを長時間ライディングしてると乗ってて気持ち良いです。
上りは長時間上ってみないとまだちょっと分からない。

相変わらずのアップダウンで走り応え満点ですが、節電の影響でトンネル内が
真っ暗。300~400mあるトンネルは、覚悟を決めて突入していく感じだった。
簡易的なライトしか持ちあわせていなかったので、ほんの一部しか照らせない。
たぶん自転車が通ることを想定してないんだと思うけど、そこは全部とは
いかなくても部分的に点灯しておいてもらいです。

下田の「やまがた」という洋食ステーキ屋さんでハンバーグスパゲティを
食べてハリスの足湯につかるといういつものパターンでそのまま宿へ。

夕食は金目鯛丼を食べてとかなり奮発してしまった感じがするけどたまには。

走行距離:138km


■17日(日)

コース:
下田→r136→石廊崎→r136→r17→韮山→函南→十国峠→箱根峠→箱根旧道
→r1→r134→茅ヶ崎→自宅

朝9時にホテルをチェックアウト。もう少し早く出たかったけどホテルの
朝食を食べてからとなるとどうしても遅くなってしまいました。この日は180km
くらいを想定していたので18時くらいまでには帰宅できるだろうと考えていた
けど、やはりそんなに甘くはなく。。

ホテルを出発してからすぐコンビニあって、先を急いでいるというのもあって
スルー。この先40kmくらいコンビニがなかったです。コンビニ1つない自然
に溢れたところを走っているので日本にいることを忘れそうになります。
非日常を感じるにはもってこいだと思います。飛び込んでくる景色は思わず
漕ぐ足を止めてしまうものばかりでした。

石廊崎らへん
送信者 伊豆半島1泊2日

松崎町
送信者 伊豆半島1泊2日


松崎町を過ぎてr136から県道を進むとさらにアップダウンが。ここまでの疲労が
あるだけにしんどかったけど、海岸沿いをずっと走るので気持ちよかった。
ここからはとどめの十国峠。散々アップダウンを繰り返してきたのに箱根越えです。
始めは気持ちよく上っていられたけど中盤からは苦し紛れに上っているだけだった。
上りきったら16時を過ぎていて想定以上に時間がかかってしまった。
それよりもここまでの距離が予想以上に長かった。

小田原まで下ったあとの自宅までの40kmはサイクリング。走る気力はあっても
足に力が入らない。走行距離はトータルで220kmだった。180kmくらいと予想
していたのだが。この日の失敗は出発時間が遅かったこと。帰りが19時30分に
なるとか少し遅すぎる。でも走りごたえ十分のコースを走れたからかなり満足。
西伊豆はまだまだ走り足りないのでまた行きたい!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hillclimb1117.blog64.fc2.com/tb.php/221-8d3a526d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。