あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■20日(土)

コース: 三浦半島1周

冬もそろそろ終わりかと思わせる暖かさでした。
思う存分山に上れる季節が到来し嬉しい反面、2月3月は走り込めて
いないので若干焦りが。。

100km近く走るのは久しぶりだったのでゆっくりフォームを意識しながら。
朝練の成果かそこそこ体力も回復していたので少し安心。
心拍数がやたらに高い気がする。少し強度を上げると軽く160を超えてしまいます。
良いのか悪いのかよく分からないです。今後様子を見ていこう。

今日は自転車乗ってる人少なかった気がする。みんな自宅待機してるのか?
こんなとき呑気に自転車乗ってること自体がおかしなことかもしれませんが。
今日もあいかわらずガソスタは、どこも車が列をなしていました。

この日は久しぶりの洗車。というか今年初めてです。
去年もそうだったけどこの季節寒すぎでなかなか洗車する気になれません。
自転車には済まない気持ちです。

走行距離: 96km


■21日(日)

コース: 自宅→厚木→宮ヶ瀬→道志みち→道坂トンネル→都留→雛鶴峠
    →牧野→r412→厚木→自宅

150km以上のコースを最後までへばらず走ることがこの日の目標。

宮ヶ瀬ダムまでの上りはテンポよく心拍数170-180くらい。道志みちは
心拍数155-165くらいで淡々と。体力は温存しながら1つ目の難所
道坂トンネルへ。

道坂トンネルは1年以上前に逆側から上ったことがあって、しかも
そのときはハンガーノックになってヘロヘロになって帰った苦い思い出が。
傾斜が8%くらいの坂を標高差で300mくらい上ります。

道坂トンネルを心拍数170-180くらいでクリア。だけどこの辺りから
疲れが出てきました。都留からは折り返しで、次の上りは雛鶴峠。
出力は明らかに落ちていて何とか上っているといった感じでした。

残りの道のりが50km近くあるにもかかわらず、苦し紛れに走っているという
感じで、流石にしばらくロングを走っていなかったツケが後半あらわれました。

でもこの日は適当な強度で長い距離を走れたので満足です。
今日のコースは交通量も少なく、自然を満喫出来て春の陽気を感じるには
もってこいでした。

走行距離: 170km

-----------------------------------------------------
幕張のエンデューロと伊吹山のヒルクライムレースが地震の影響で中止
になりました。ということで今のところ今シーズンの初戦は
4/24に開催の表富士のヒルクライムレースです。このレース今年から
大幅にコースが延長されたようで何と高低差が1800m。こんなコース
ゴールするのに何分かかるのか。ペース配分が鍵を握りそうです。

3月中は長い距離を中強度で乗る。4月に入ってから高強度で走り込む。
そんな予定でいます。久々のヒルクライムレース。何とか上位に
くいこみたいと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hillclimb1117.blog64.fc2.com/tb.php/210-23c7b12b

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。