あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
引越しようかなと。

通勤の行きも帰りもストレスばかり溜まるし、会社が都内にあるのに
湘南に住むというのはナンセンスであることに今さらながら
気づきました。海も山も近いという好立地な場所であるだけに
なかなか執着する心を捨てきれませんでした。

むこう3年から5年くらいは今の会社に勤める予定なので、仕事への影響や
趣味を充実させるという観点で考えても引越すべきだと。

場所は杉並区の荻窪というところを考えています。引越するメリットと
デメリットを並べてみると。


【メリット】

①東京メトロ丸ノ内線の始発駅から乗れるので銀座まで座って移動
②随分遠くに感じていた秩父方面の山へのアクセスが比較的容易
③JR中央線の駅でもあるので甲府や松本方面へのアクセスが楽に


【デメリット】

①山の麓へのアプローチで30km以上あり、市街地を超えなくてはいけない
②タイム計測で利用していたヤビツや箱根が遠い
③家の周りで乗るところがない
(皇居まで13kmくらいなので皇居で朝練っていうのも出来ないことはないが)


メリット①以外はみんな自転車ものさしで考えているから呆れて
しまいます(笑)メリット②は結構魅力的で、秩父方面はなかなか
楽しめそうなコースがたくさんあり期待大。メリット③は松本や甲府
への行き帰りもこれまでのようにおっくうではなくなります。
これまでは八王子に出るまでに一苦労してたので。

デメリット①は八王子やら拝島から輪行して帰るなどすればカバーできそう。
デメリット②は流石に箱根まで行く機会は無くなりそうだけど、秦野くらい
までだったら輪行すれば比較的容易に行けそう。なのでヤビツくらいだったら
これまで通り走れると思う。デメリット③は平日から実走したい自分に
とっては結構痛いけど、いままでの走る環境が良すぎたと思えば、これくらい
我慢しなければ。皇居で朝練とか少し憧れるけど現実的に難しいかと。

何といっても仕事を頑張ろうと思ったらメリット①を優先しなければ
話にならないので、ちっちゃなことをグダグダ言ってはいられません。

引越すと言っても早くて来年1月なのでまだ先の話です。とは言いつつ
今から現実的に考え始めていますが(汗)
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。