あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ホイール  Fulucrum racing1 → zipp 303  
        (1505g → 1171g -334g

チューブ  Michelin ultralight → なし
        (75g → 0g -150g(前後))

タイヤ   Continental supersonic → Continental competition
        (160g → 260g +200g(前後))

ハンドル   Deda Fluida31 → Deda Zero100
        (312g → 242g -70g

クランクセット    Shimano Ultegra 52×39 → Shimano Dura-ace 50×34
            (790g → 725g -65g

リアディレーラー  Shimano Ultegra → Shimano Dura-ace
            (189g → 166g -23g

スプロケット     Shimano Ultegra 12-25→ Shimano Dura-ace 12-23
            (226g → 163g -63g

ブレーキキャリパー Shimano Ultegra → KCNC ROAD LIGHT BRAKE CB6
            (317g → 220g -97g

来年ぐらいまでに換えたいパーツをずらっと並べてみた。〆て40万円也(痛)
以上パッと思いつくところで602gの軽量化。現在の車重が7.7kg。
これでも6kg台には届かない。6kg台の自転車を組むのって簡単じゃないですね(汗)
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。