あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■30日(土)

コース:
会津若松→猪苗代湖→磐梯山ゴールドライン→桧原湖→白布峠
→米沢→七ヶ宿街道→遠刈田温泉

3日目は山岳コース。この日に備えて前日は抑え気味に走ったのだが朝から調子が
優れませんでした。足取りが重く、とてもこの先峠越えなんてできるのかと自問自答。

原因として前日会津若松に早々に到着してから補給もせずに観光していたこと。
それから会津若松が寒く、気温の変化に体調がおかしくなったことが考えられるが。。

いずれにしてもここから引き返すわけにもいかないのでいざ磐梯山へ。

ゴールドライン入口付近からの磐梯山。特徴的な姿をしているので分かりやすい。
送信者 会津若松~白石蔵王


ゴールドラインの勾配はおそらく7-8%くらいか。体調が優れていれば気持ちよく上れた
と思うがバッグを背負っているためか10%に感じた。全身に力が入らず苦し紛れに
上っているという感じでした。というわけで写真もあまり撮っていません。

途中をすっとばしてゴールドライン最高点付近の風景。
送信者 会津若松~白石蔵王

景色がとてもよかったはずなんだけど、苦しかった記憶が先行してしまっています。
今度は気持ちよく上りたいー。

ゴールドラインを下って桧原湖着。ひと気がなく物静かな感じが心地よかった。
送信者 会津若松~白石蔵王

栃木も福島そうだけど自然に手が加えられていないそのままの形の風景が広がって
いる印象です。それでいて開放感に溢れているからふと現実を忘れてしまいます。

桧原湖周りをまったり走り続いて白布峠登坂。少しだけ体調も回復し、心拍数も
160-170まで上がるようになった。ただこの白布峠がくせものでした。
峠の標高は1400m超で途中えげつないカーブが連続だった。ところどころ
10%以上あったと思われます。ろくに調べていなかった自分が悪いのですが(汗)

こんなくにゃくにゃの道も嫌いではない。
送信者 会津若松~白石蔵王

景色なんか全く期待してなかったこのルート。磐梯山と桧原湖を望む景色に良い
意味で期待を裏切られました。分かりにくいけど奥のとんがってる山が磐梯山。
送信者 会津若松~白石蔵王

白布峠を越えたら山形県。ずいぶん北上した!
送信者 会津若松~白石蔵王

下りはなんとも豪快で圧巻だったけど写真を撮る余裕もなく。下ってからは
ずっと平坦基調で快調にとばす。七ヶ宿街道に入って300mほど上る。ここは
さほど勾配もきつくなく難なくクリア。宮城県に入りいったん下ってからまた
300mの上り。このあたりでもう力尽きていて惰性で上っているだけ
といった感じだった。終いには雨も降りだしてきてボロボロになりながら
宿泊先のペンションに到着。ペンションは昨年のレースで利用したところで
自分のことも覚えてくれていました。まさか自転車でくるとは思っていなかった
ようで驚いていましたが(汗)

走行距離:168km
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。