あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■13日(日)

コース: 自宅→鎌倉→久里浜→三崎→葉山→鎌倉→r134→r1
    →二宮→名古木→菜の花台→平塚→r134→茅ヶ崎→自宅

昨日とおとといの雪(雨?)で朝から路面が凍結していました。
ただ天気がすごく良かったのでいずれ乾くであろうと家を出発。

日陰になっているところはまだ凍結していて、慎重に慎重に走行。
海岸線に出ると途端に路面は乾いて快走。かと思いきや序盤は
足取りが重かった。40kmくらい走ったところから、ようやく体が
動くようになって、心拍数160くらいでしばらく走行。

三浦海岸の交差点から先は信号がめっきり減ってスピードに乗れます。
ここは心拍数170前後で。並走していた人がいたのでついつい
力が入ってバテバテでした。

三崎から引き返す道は信号が増えるためペースダウン。淡々と
鎌倉方面へ。鎌倉からどこ行くかは迷ったけど、ヤビツ峠方面に
行くことにした。ヤビツ峠までは上れなくても菜の花台までなら
上れないこともないだろうと思ったから。

r134を快走して西へ西へ。r1に入って二宮まで。そこからは秦野に
向かって北上。丹沢や箱根方面の山々には雪が残っていました。
神奈川ではあまり見られない光景だったので気持ちが高ぶりました。

ここまで100km以上走ってたのでここから菜の花台への登坂は
キツかったです。重いギヤは全然踏めなかったけど心拍は180前後で
最後までへたれず上れたからよかった。

帰りのr134を走っていると流石に足にきていて、今日は追い込みすぎ
もせず良い具合に体に負荷が掛けられたんじゃないかと思います。
ただまだシーズンインしてないのに、こんなハイペースで走っていて
いいのかなという気持ちもあります。冬も終わりに近づいてきてるけど
当初から冬の間にやっておきたかったLSD中心のトレーニングも
できていたかというと疑問が残ります。

本格的にシーズンインして成果があらわれたなら冬にやってきた
ことは間違いではなかったということだと思います。何はともあれ
ゴチャゴチャ考えず自転車に乗ることを気負わず楽しみたいと思います。

相模湾越しの富士山。今日もハッキリ見えました。
送信者 その他

走行距離: 180km
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。