あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

■今年の目標

・乗鞍で年齢別入賞
・1年間元気に自転車に乗る
・自転車を通してたくさんの人や景色に出会う

昨年の乗鞍はなんちゃって入賞だったので、今年は自分が納得のできる
タイムで入賞を目指したいです。

それとレースばかりにとらわれず肩の力を抜き、未知の素晴らしい景色に
出会えればと思います。

今年もがんばります。
スポンサーサイト
■1日(土)

自宅→北名古屋→小牧→犬山→尾張パークウェイ→
           内津峠→多治見→名古屋市街→自宅 (97km)


■2日(日)

自宅→名古屋市街→尾張旭→瀬戸→戸越峠→藤岡→
     豊田市街→日進→名古屋市街(途中でSFR)→自宅(113km)

------------------------------------------------
2年くらい走っていなかったコースをぶらぶら。やっぱ久しぶりに地元
を走るといろんなことが思い出されます。

瀬戸より東は走り甲斐が多いコースが続いているけど、名古屋市街を
越えないといけないのがネック。

とばせるとこはとばして、信号ばっかのとこは流して、気持ちよく上れる
とこはそこそこのペースで、といった感じでトレーニングというよりは
流されるがままに走っているという感じです。

2日の帰りに八事にある御幸山でSFR(約2分×3)。その後推定20%以上
の激坂を1本。踏ん反り返るんじゃないかというくらいきつかった。
■3日(月)

コース: 自宅→東海通→R1→大府→半田→師崎→内海→常滑→東海→
    名古屋市街→自宅

この日は学生時代の友人と知多半島1周。いつも1人で走ってばかりなので前々から
楽しみにしていました。彼との付き合いは長く、卒業してからも共通の趣味で
楽しめるというのは非常に嬉しいものです。

彼は長期休暇を利用していろんなとこに出かけるツーリング派。僕みたく
レース指向ではないけれど自転車で長距離乗る楽しみはお互い知っています。

大府駅に9:30集合で出発。知多半島を1周すると100kmです。知多を走るのは2年ぶり。
半田をぬけたあたりから信号も少なくなり、淡々と走れると改めて感じました。距離も
三浦半島を1周するよりも長いので、この季節にはピッタリ。もう少し海がきれいで、
あとあまりに平坦なのでアップダウンがもっとあるとベストかなと思います。

ペースは1人で走っているときよりずっとゆっくりめ。LSDのペースにピッタリという
感じでした。ペースはゆっくりでしたが走っていていろいろな発見がありました。
ゆっくり走ろうとするとダンシングを多用するようになります。これは低強度だと
ブラケットのポジションが窮屈になり、意識しないといつの間にかダンシング
しています。逆に低強度のときこそブラケットポジションで、しっかりとフォームを
意識して乗るべきだと感じました。

ペースがゆっくり、しかもブランクの長かった彼が後半ばてたので1周する頃には
17時前になっていて、自分はそこから自走で帰宅だったので帰りは19時前になって
しまいました。

この日はお互い刺激になったようで、また機会を見つけてどっか行ければと。
それまでに彼には30km/h巡航できるように、それからもう少し山を好きになって
もらわないと。

走行距離: 162km
■4日(火)

浜名湖くらいまで行って交通費をかせごうと思ったけど、昨日から調子が下がり
気味だったので、素直に名古屋から新幹線で帰りました。座れないに決まっている
ので、指定席車両の間がねらい目かと思ったけど、そこにも人がたくさん。
そんなところに輪行袋を抱えて突っこんでくとかかなり気が引けたけど、乗らないと
仕方がないので強引に乗せてもらいました。

藤沢は小田原と新横浜のちょうど間くらいにあって、帰るのに地味に時間かかります。
帰ったら19時過ぎてて、バタバタしてたらあっという間に時間は過ぎてこの日は
ノーライド。

あっという間の1週間だったけど、何と言うか地元はやっぱどこか落ち着きます。
神奈川の生活もいいけど、地元で過ごすというのはいつもとまた違った時間が流れて
いて、神奈川にいるから地元の良い所を再発見できるというか、まあそんな感じです。

帰って12月の走行距離を確認してみたら1800kmを超えていました。もちろん自己最長で
半年前の自分からすると信じられない距離です。低強度で走ってるから翌日も大して
疲労も残らず長距離走れる訳で、それでもシーズンに向けて強度を上げていけば
きっと速くなれると信じて今月も頑張りたいです。

■5日

朝練: 3本ローラー 40分(流し)

夜錬: 3本ローラー 40分(高回転)
   110回転 10分 120回転 3分 160回転~ 10秒×5


■6日

朝練: 38km (鎌倉山×3)

-------------------------------------------
今年予定しているレースをメモ程度に
(昨年のレース日程を参考にしました)

4月 パナソニックヒルクライム in 伊吹山ドライブウェイ ◎
    表富士自転車登山競走大会 ○

5月 日本の蔵王ヒルクライム・エコ ◎

6月 富士山国際ヒルクライム ○
    ツール・ド・美ヶ原 ◎

7月 東京ヒルクライム OKUTAMAステージ △

8月 枝折峠ヒルクライムinうおぬま ○
    全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍 ◎

◎…絶対でたい ○…できればでたい △…でてもいいかな

結局ヒルクライムレースばっかですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。