あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
■29日(月)

ノーライド


■30日(火)

夜錬: ローラー台30分(回復走)


■1日(水)

朝錬: 38km(鎌倉山)
夜錬: ローラー台 40分(SFR)

----------------------------------------
11月の走行距離は1360kmだった。忙しかったにもかかわらずそれなりに
たくさん乗れたと思います。11月の残業時間は70時間を超えていて、
それでも1300km以上乗れたのだから、その気になれば1600kmとか1700km
乗るのも可能なのか。冬季は軽負荷でもたくさん乗ることが来シーズン
につながると考えています。12月はたくさん乗るぞー
スポンサーサイト
サドル高さを変更

BBとサドルの長さ 68.5cm → 69cm
■2日(木)

朝錬:33km(鎌倉往復)

調子悪し。前日夜のSFRが足にきたか。


■3日(金)

朝錬:ローラー台40分

大雨だったので室内トレ。110回転7分と120回転3分。
あとは10秒間150回転以上というのを3本。
200回転がなかなかたたき出せない。

サドルを5mm上げたけどしっくりこない。少し下げる予定。
■4日(土)

コース:自宅→厚木→r412→相模湖→藤野→牧馬峠→宮ヶ瀬→厚木→自宅

サドルが高くてペダリングがぎこちなかった。ただ気持ち前に乗るとしっくり。
前に乗った分ペダルまでの距離が短くなったからだと思う。前に乗ると
四頭筋に負荷がかかるようになるけど、今まであまり使っていなかったから
丁度いいのかも。今日はほぼ100km。今後の定番コースになりそう。

走行距離:103km

-------------------------------------------------
ひたちなかから1週間が経とうとしているけど、やっぱり悔しい気持ちが沸々。
集団に全然ついていけなかったし、平地での自分の力の無さを実感しました。
ヒルクライムだと身の軽さを武器にできるけど、エンデューロではそんなのは
たいして役に立ちません。経験もある程度積まないといけないと思います。

来シーズンはヒルクライムメインでレースに出場予定だけど、エンデューロ
も少しでも出場して経験を積まないとなと思います。

平地での課題は以下のとおり

・ゼロ発進(コーナーからの立ち上がりで出遅れないため)
・平地で高い速度域を維持する(基本的に平坦が遅い)
・集団走行に慣れる(少しでも空気抵抗を減らす)

今までヒルクライムを念頭にしてしか走っていなかったので、これらを取り入れ
ないとエンデューロなんかでは上位を狙えないと思います。
それにしてもしばらく何も目標となるレースもイベントもないので
なんだかなあという感じです。いろんなホビーレーサーのブログで刺激を
受けてモチベーションを維持していこうと思います。

さて明日はどこを走ろうか。
■5日(日)

コース:自宅→茅ヶ崎→r134→r1→r135→伊豆高原(往復)

片道90kmで往復180kmくらい。アップダウンの続く結構つらいコースです。
サドルの高さを少し下げたところ、平坦でも上りでもしっくりきたので
しばらくはこの高さで乗ってみようと思います。
あとは鏡で綺麗にペダリングできているか確認しないと。

今日はとにかくお腹が空きました。おにぎり4個に羊羹2つ。ゼリー飲料
に焼きそば。それからカロリーメイト風の固形食。前日に100km走って
いるから体内のグリコーゲンが枯渇しているのかも。途中でハンガーノック
になりかけたし。

やっぱり自分はヒルクライムが好きなようです。今日みたいなコースも
終わってみると何だか不完全燃焼なわけで。その気になれば山に行けるけど
下りの寒さにやられて風邪を引いた過去のトラウマから断念しています。
もう既に来シーズンが待ち遠しい今日この頃です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。