あこがれのヒルクライマー

どんな坂もスイスイのぼりたい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
雨沢峠はこちら

今日のコース:
自宅→名古屋市街→矢田川沿い→香流川沿い→長久手町
→瀬戸市→国道363号(雨沢峠)→国道419号→戸越峠→
瀬戸市→名古屋市街→自宅

今日は初の雨沢峠タイム計測です。
途中道に迷い、いつのまにか長久手町に向かっていましたが
なんとか雨沢峠に到着。今回は流そうと思いましたが、途中
から本気モードになり、必死にペダルをこぎました。

結果は22分30秒。たぶん遅くも早くもない記録なのかな。
とりあえず目標は20分を切ること。

マイペースに頑張りたいと思います。

今日の目標:
雨沢峠タイムトライアル

今日の反省:
上りがキツくなるとかかとが下がったペダリングになる。かかと
を高い位置でキープするように意識する。

走行距離:98.44 km
平均速度:23.2 km/h
二之瀬越はこちら

今日のコース:
自宅→東海大橋→南濃町→二之瀬越→いなべ市
→桑名市→津島市→自宅

タイムは25分ぴったし。

走行距離:88.03 km
平均速度:23.1 km/h
峠データ
コースはこちら
総距離:6.3km
標高差:340m
平均斜度:5.5%
スタートは上品野町交差点、ゴールは土岐市に入ってから約1km先に
ある電波塔としました。※ズノウチューブさん主催のヒルクライムコース
を参考にさせていただきました。

峠情報
雨沢峠は愛知県瀬戸市と岐阜県土岐市の境の辺りに位置し峠の
標高は約550m。週末には多くの自転車乗りがこの峠を訪れます。

雨沢峠は自分が知る限り市販の地図を探しても載っていません。
雨沢峠をgoogleなどで検索すると「自転車でのぼった」などという
記事はよく見うけられますが、その他の話題はほとんど聞きません。
峠データ
コースはこちら
総距離:6.5km
標高差:410m
平均斜度:6.5%
スタートは庭田交差点、ゴールは庭田山頂公園入り口とした。

峠情報
三重県いなべ市北勢町から岐阜県海津市南濃町を結ぶ県道です。
週末には多くの自転車乗りがここを訪れます。ヒルクライムの強化に
利用され、なかにはふもとと峠を何往復もするライダーもいます。

岐阜県側は景色がひらけており、人気のあるコースです。

は浜松市北区細江町にある有名なうなぎ店です。
研究室の友人に勧められて自転車で行ってきました。
しかし着いたときは既にとき遅し。当日分のうなぎは
もう切れていました。また挑戦します。

それにしても今日は1日中小雨。天気予報では昼から
止むとのことだったのに。あてになりませんね。

あと先日ケイデンスを測定できるサイクルコンピュータを
購入しました。高回転トレーニングとかできたらいいな
と思います。↓のCAD av. は平均のペダル回転数です。

今日のコース:
自宅→名古屋市→岡崎市→幸田町→三河湾スカイライン
→豊川市→豊橋市→本坂峠→浜松市→*浜松駅
*浜松駅から輪行1) して帰宅

今日の目標:
平地では基本下ハン2) を握り力を抜いて走行する。

今日の反省:
上りでは積極的に重いギアを使う。

走行距離:161.65 km
平均速度:22.2 km/h
CAD av. :71 rpm

1) 自転車の車輪を外した状態で袋に詰め交通機関
  などで移動すること。
2) ドロップハンドルの下側の部分のこと。ここを握り
  骨盤を立てると(倒してはいけない)体幹の筋肉が
  フル活用され速く走ることができる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。